ニューカードのレビューその26 UR関平×ホウ徳(覇)

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

スポンサーリンク

カードの概要

SPmini覇(2019年9月1日開始)で実装されたカード。

4コスUR覇の鬼奪持ち。

そして待望の双兵科である。

 

新兵科の鬼奪持ちはUR李典×劉備(斧兵科)に続き2枚目。

後は錘兵科の鬼奪持ちの実装が待たれる。

 

UR李典×劉備のレビュー記事はこちらのリンクからどうぞ。

ニューカードレビューその2 UR李典×劉備(覇)

 

 

錘兵科の新覇カードとして3.5コストR郭淮×廖化がUR関平×ホウ徳と同時に実装されました。

R郭淮×廖化のレビュー記事はこちらからどうぞ。

ニューカードのレビューその27 R郭淮×廖化

 

どのように育成すべきか?

初期スキルを考えれば鹵獲系カードに育成するのがベター

 

スキル構成は資力に合わせて鹵獲系スキルを組み合わせるべき。

資力がある人は劫略令系を付与し、資力がない人は普通の鹵獲系パッシブ(鹵獲の○○)を付与するのがいいかも。

 

ちなみにこのカードの鬼奪を永久機関にするにはスキルレベル6にする必要がある

 

ポイント振りは攻撃移速極振り。

カードレベル400で攻撃移速極振りした場合の数値は攻撃9万0720移速350となる。

コメント

  1. たきもと より:

    25鯖で10連一回引いたら、UR李典×劉備とUR関平×ホウ徳両方来ましたw
    育成にお金がまたかかります・・・・・・
    特に25鯖トレードが死んでいて、自力で引いたカードで合成しなくてはいけません・・・

    • ウランフウランフ より:

      コメントありがとうございます。

      また覇の当たり引きおめでとうございます。

      トレードできないと自力で何とかするしかありませんからね。
      トレード市場だけでも全鯖共通にして欲しいですわ。

タイトルとURLをコピーしました