ニューカードのレビューその71 R牛金(猛将の叛攻令)

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

スポンサーリンク

カードの概要

年末年始ログインボーナス(2019年12月28日開始)で配布されたカード。

 

4コスRの初期スキルが猛将の叛攻令。

R初の猛将の叛攻令持ちとなる。

 

ステータス的には攻撃が高め、移速と知力は残念。

4コスであることとスキルだけのカードかな。

 

 

どのように育成すべきか?

 

すぐに思い付く育成方法は3つ。

1つ目は残り2つのスキル枠に叛攻令を付与してトリプル叛攻令にする方法。

2つ目は4コスR以上の叛攻令カードやドリルカードの副将にする方法。

3つ目は忠誠心ダメージスキルを付与してドリルカードのする方法。

 

足が遅いので3つ目はあんまりお勧めできない。

となると1つ目と2つ目が候補となる。

 

1つ目の場合、闘将の叛攻令と武将の叛攻令ならばパンダなどを使って比較的簡単に付与可能。

3つのスキルをレベル10まであげると以下のような数値となる。

 

  • 猛将の叛攻令:攻撃150%上昇忠誠心ダメージ24上昇
  • 闘将の叛攻令:攻撃100%上昇忠誠心ダメージ16上昇
  • 武将の叛攻令:攻撃70%上昇忠誠心ダメージ12上昇

 

 

合計すると攻撃320%上昇忠誠心ダメージ52上昇となる。

 

また武将の攻撃力320%上昇というのは結構高いので、高グレードの土地を獲得する場合に全軍令カードの代わりに使うのも可。

 

最後に2つ目の方法。

カードレベルとスキルレベルを上げて攻撃に極振りするだけなので、安く完成できる。

ただしR副将の値はSRやURに比べると係数が低いのがネック。

 

 

こうやってみると、1つ目のトリプル叛攻令が一番無難だと思う。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました