日曜開始のキャンペーン情報斜め読み(2019年9月8日付)「劫略令の付与ルートがようやく開いた」

日曜開始のキャンペーンを確認する記事です。

今回はなかなか衝撃的ですね。

これまでパンダなどの指南カードしかなかった劫略令の付与ルートが開いたのですから。

 

前回の日曜開始のキャンペーンの記事はこちらのリンクから。

日曜開始のキャンペーンを斜め読み(2019年9月1日付)「覇のSPminiが始まり、闘将の攻奪パンダがおまけのセット販売も始まる」

メンテ明けから始まったキャンペーンの記事はこちらのリンクをご利用ください。

メンテ情報斜め読み(2019年9月4日付)「今回のステップアップは無理して引く必要なし(だと思う)」

 

スポンサーリンク

今回のSPmini習得の概要

ブラウザ三国志のバナーより引用

 

キャンペーンの期間は1週間です。

今回のSPminiのラインナップについて

今回のSPminiのラインナップをレアリティ毎に確認しましょう。

 

URのラインナップ

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

 

SRのラインナップ

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

Rのラインナップ

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

スポンサーリンク

今回のSPminiのメリット

  • 付与材料のカードがいっぱい
  • 劫略令の付与ルートが新登場
  • 猛将の劫略令の名前違いスキル「猛士の劫略令」が実装
  • 確変あり

今回のSPminiのデメリット

  • 特になし

 

個人的な感想

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

イベントでの大倉庫実装を前に劫略令の付与ルートが開かれました。

これは劫略令の相互支援を使ってたくさん資源を稼いでねという運営さんからのメッセージだと思います。

 

この劫略令の付与ルート確立でパンダや鶴爺の価格にも影響があるでしょう。

これまでは高値の華だった劫略令も少しはお求めやすくなるかもしれませんね。

 

あと劫略令に隠れがちですが、守護聖陣の名前違いスキル「守備聖陣」の付与ルートも登場しました。

守護聖陣を前提スキルにできるので、スキルを貼り変えるプレイヤーが増えるかもしれません。

 

劫略令の付与材料しろ守備聖陣の付与材料にしろ、トレード価格がどれくらいになるか要チェックですわ。

 

新カードのカードレビューは以下のリンクからどうぞ。

ニューカードのレビューその28 UR蔡琰(守備招来)

ニューカードのレビューその29 SR朱皇后(劫略招致)

ニューカードのレビューその30 R歩夫人

 

 

コメント

  1. 通行人 より:

    引くか迷って考えてたんですが付与って基本隠しがメインだからガチャで2倍あたりやすくても48%の確率(アイテムなし)でしか成功しないことを考えればいつもより渋いガチャってことに気づいてしまった

    • ウランフウランフ より:

      コメントありがとうございます。

      それを言っちゃいけません。
      引く人が少なくなっちゃうのでw

  2. 通りがかりスマホ より:

    一応パンダ以外に鶴爺もありましたけどね(パンダよりレアだが)

    • ウランフウランフ より:

      コメントありがとうございます。

      そういえばそうでしたね。
      指南カードに変えておきます。

タイトルとURLをコピーしました