うちのブラ三ブログのPV数上位の記事はどんなやつ?

ライブドアブログから移転して早2年。

総記事数は昨日の段階で978記事。

 

ここまで続けてこれたのは読者のみなさまのおかげです。

 

今回はうちのブログのどんな記事がたくさん読まれたかご紹介しようと思います(上位5つ)。

ただしフロントページとブログの概要のページは除きます。

 

 

スポンサーリンク

1位:即完可能カード一覧の記事(2019年9月17日公開)

ダントツの1位はこの記事、即完可能カードの一覧です。

 

今(2019年9月17日現在)即完カードに育成できるカード一覧

 

 

呉の治世や王佐の才を付与して即完カードになることができるものをまとめただけの記事ですが、未だにアクセスがあるようです。

 

データが新しい記事も公開されているので、そちらもご覧ください。

即完カードにすることができるカード一覧(2020年11月2日現在)

 

 

2位:君主官位の記事(2019年7月23日公開)

アクセス数(PV数)2位は君主官位について書いた記事です。

 

君主官位について

 

 

君主官位の説明に私の官位を晒しただけの記事。

有益な情報はほぼ皆無ですね。

 

ちなみにこの当時の私の総合力は65ポイント。

そして2021年6月現在のそれは131ポイント。

2年でやっと2倍になりました。

 

ただ争覇に参加できる250ポイントはまだまだ遠いですわ。

 

 

3位:主将の大明鏡を付与するカードはどれがいいか?考える記事(2019年12月30日公開)

3位は主将の大明鏡を付与するならどれがお勧めか?考える記事です。

 

ログインボーナスで貰える指南亀(主将の大明鏡)を使うカードや1枠目のスキルはどれがお勧め?

 

 

昔は真面目に記事作ってたのですねぇ(遠い目)。

 

運営さん、もういとどログインボーナスで大明鏡を付与できるSR指南亀配ってくれませんかねえ。

 

 

4位:無課金が作れそうな飛将の単騎カードを考える記事(2019年6月28日公開)

 

4位は無課金者が育成できそうな飛将単騎カードを考える記事です。

無課金者が作れる飛将の単騎カードで攻撃力はどれくらい出る?

 

飛将カード昔は強かったですねえ(再び遠い目)。

今は無課金者でも無双カード育成できますから(SL趙娥とか)。

良い時代になりましたわ。

 

 

5位:ぼっちプレーに必要な種類のカードを考える記事(2019年9月12日公開)

 

5位はぼっちプレーに必要なカードを紹介する記事です。

 

ブラ三的ぼっち生活をするならできるだけ用意しておきたいカードについて

 

 

ぼっちプレーはあんまり推奨しません。

できれば同盟に加入することをお勧めします(自分のプレースタイル全否定)。

 

 

まとめ

今もところ毎日更新続けているこのブログ。

ブラ三が続く限り、私の気力が続く限り、そしてネタが続く限り、毎日更新を続けようと思っております。

これからもよろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました