【w1+2鯖】前回のデュエルイベントのボーダー再確認と私の方針

2月25日のメンテ後(w1+2鯖は34期開始後)から始まる予定のデュエルイベント。

この記事では前回開催分のw1+2鯖のランキング報酬のボーダーの再確認と私の方針について書いていこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

今回のデュエルイベントで判明していること

今現在、次のデュエルイベントについてわかっているのは以下の通りです。

 

  1. イベント開始は2月25日のメンテ後(w1+2鯖以外は13時30分から)
  2. イベント終了は3月4日のメンテ開始まで(w4+6鯖のみ3月3日の期終了まで)
  3. 鋭兵の試練という名称のため試練は3つの兵科(斧、双、錘)のみの可能性大

 

争覇のβテストが終わったばかりなので、デュエルイベントまで改修する余裕はないでしょう。

そのため前回の内容とほぼ変わらないと思います。

まあ、報酬と対戦相手ぐらいには代えてくるかもしれませんが。

 

 

デュエルイベント前回開催時のランキング報酬ボーダーを再確認(w1+2鯖)

去年12月に開催された前回のデュエルイベント。

その時のランキング報酬のボーダーに付いて確認しましょう。

データはw1+2鯖のものとなります。

 

大人気の攻速デッキと相性が良い錘兵科のボーダーが他の兵科に比べると高くなる傾向でした。

たぶん今回もそこはあんまり変わらないでしょうね。

 

 

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

斧兵の試練のボーダーライン

  • 1位:435勝
  • 3位:433勝
  • 5位:410勝
  • 10位:390勝
  • 20位:353勝
  • 30位:272勝
  • 50位:201勝
  • 100位:165勝

 

 

双兵の試練のボーダーライン

  • 1位:432勝
  • 3位:422勝
  • 5位:419勝
  • 10位:396勝
  • 20位:366勝
  • 30位:351勝
  • 50位:205勝
  • 100位:160勝

 

 

錘兵の試練のボーダーライン

  • 1位:429勝
  • 3位:421勝
  • 5位:417勝
  • 10位:411勝
  • 20位:389勝
  • 30位:380勝
  • 50位:343勝
  • 100位:183勝

 

 

 

デュエルイベントにおける私の方針

今回も私の方針は変わりません。

  • 3つの試練とも100戦目突破を目標(到達報酬目当て)
  • 3つの試練の100戦目突破後、私のデッキと相性が良い双兵の試練は勝てるところまで行く
  • ともかく到達報酬の各種水鏡の確保が最優先

 

 

用いるデッキは当然攻防デッキ一択。

 

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

これでやれるところまでやります。

 

3か月ぶりのデュエルイベント。

各々の目標達成に向けて頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました