デュエルイベント始まってデュエル専用スキルの指南カードの相場がどれくらいになったか確認してみた

デュエルイベントが始まったことで、デュエルカードの育成期間は終了し使用期間へ。

デュエル専用スキルの相場がどうなったか気になったので調べてみました。

調べる前は需要が急減して相場も激落ちしていると予想してましたが、あんまり変わってないようですね。

 

 

※出品状態はw1+2鯖の2020年11月27日午前8時ごろのものです。

 

スポンサーリンク

覇王の天〇〇系の出品状況

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

一般的に斬が入った指南カードが高く、逆に俊や賢が入った指南カードは安くなる傾向にありますが、それがダイレクトに現れている感じ。

7万TPオーバーで入札あるなんて。

まだまだ需要高いのですね。

覇王の神〇〇系の出品状況

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

次は覇王の神〇〇系。

50%パンダの方は5000から1万ぐらいが相場になってそうな感じ。

100%パンダの方はそれよりもうちょっと高めかな。

 

 

覇王の極〇〇系の出品状況

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

覇王の極〇〇系は出品が50%1枚だけ。

さすがに俊護の50%パンダで1万TP越えは厳しいかと。

 

 

コメント

  1. ハボリム より:

    帝系の指南カードは現状鶴しかないのでトレード市場にないのでは…

    • ウランフウランフ より:

      コメント&ご指摘ありがとうございます。

      パンダなくて鶴爺だけでしたね。
      すぐに修正しておきます。

タイトルとURLをコピーしました