SPクリスマス(2020年12月24日開始)で実装されたカードのレビューまとめ

SPクリスマス(2020年12月24日開始)で実装されたカードのレビューまとめ記事です。

今年も5種類の新カードが実装されました。

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

5種すべて初期スキルは王鹵令。

ただし合成レシピを見ると王鹵令は付与できないようなので、すべてのスキルを王鹵令で固めたカードはL祝融・孟優以外では作れない模様。

 

SL孟獲・花鬘とL祝融・孟優とR南華娘以外は、副将として使うのが無難かも。

 

 

スポンサーリンク

ニューカードのレビューその223「SL孟獲・花鬘」

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

今回のSPクリスマスの目玉カード。

SPハロウィンで実装されたSL曹操・卞夫人以来の王鹵令ダブルカードとなる。

 

 

SL曹操・卞夫人と比較すると以下の通り。

  • 初期スキルは同じ(天帝の王鹵令と龍神の王鹵令)
  • 兵科は斧兵科(SL孟獲・花鬘)と錘兵科(SL曹操・卞夫人)
  • 初期攻撃はSL曹操・卞夫人の方が上(初期攻撃955)
  • 初期移速はSL孟獲・花鬘の方が上(初期移速11)

 

 

初期スキルの二つはスキルレベル10まで上げれば、攻撃力878%上昇移動速度207%上昇持ち帰る資源が784%増加となる。

 

残り1つのスキル枠は永久機関にするために攻奪系スキルを付与するというのがベターかと。

 

ただしSLのカードなので、副将が2枚セットできるという特性を生かして、攻奪は副将に任せ、スキルの3枠目に劫略令スキルか療略令スキルを付与するのも可。

 

 

ニューカードのレビューその224「L祝融・孟優」

 

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

主将の天明鏡を付与すればトリプル王威令を実現できる数少ないカード。

指南亀で主将の天明鏡を付与してすべてのスキルレベルを10にすれば、攻撃力933.075%上昇移動速度245.025%上昇持ち帰る資源が886.05%増加となる。

 

初期移速は16。

双兵科なので早い部類だが、副将解放して移速は副将に任せる方が良いかも。

 

スポンサーリンク

ニューカードのレビューその225「UR張角娘」

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

初期スキルは鬼神の王鹵令。

合成レシピに王鹵令がないのが本当に残念。

また錘兵科のため移速が低い。

 

職種武を生かし攻撃力振りの副将にするのがお勧め。

 

 

 

ニューカードのレビューその226「SR左慈娘」

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

猛将の王鹵令持ち。

斧兵科のために初期移速が低い。ただUR張角娘よりはマシだが。

 

UR張角娘と同じく職種武であるのが救い。

攻撃力振りの副将にするのがベターかと。

 

 

 

 

 

ニューカードのレビューその227「R南華娘」

ブラウザ三国志のプレー画面より引用

 

闘将の王鹵令持ち。

それ以外のメリットはなし。

 

職種鋭なのに初期移速12はキツイ。

正直スキル効果も高くないので、副将にすることもできん。

 

今のところはトレードに流して小銭を稼ぐのが一番マシ?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました