日曜開始のキャンペーン情報斜め読み(2022年12月4日付)「SPmini2017が開始」

日曜開始のキャンペーンを確認する記事です。

 

SPminiも年末仕様となってます。

これは良いアイデアですわ。

 

 

前回の日曜開始のキャンペーンの記事はこちらのリンクから。

日曜開始のキャンペーン情報斜め読み(2022年11月27日付)「SPmini習得が開始」

 

メンテ明けから始まったキャンペーンの記事はこちらのリンクをご利用ください。

メンテ明けから始まるキャンペーン情報斜め読み(2022年12月1日付)「SP2022前半とステップアップ王鹵令指南水鏡が開始」

 

スポンサーリンク

今回のSPmini2017の概要

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

 

 

今回のSPmini2017のラインナップについて

今回のSPminiのラインナップをレアリティ毎に確認しましょう。

 

 

Lのラインナップ(1枚あたりの排出確率は0.051%)

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

 

 

URのラインナップ(1枚あたりの排出確率は0.143%)

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

SRのラインナップ(1枚あたりの排出確率は0.313%)

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

 

Rのラインナップ(1枚あたりの排出確率は3.269%)

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

 

スポンサーリンク

個人的な感想

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

 

良い点

  • ラインナップが豊富

 

悪い点

  • ラインナップが豊富過ぎて欲しいカードを引ける気がしない

 

闇鍋みたいなSPmini2017始まりました。

2017年に登場したカードを厳選したダスキャンペーンらしいですけど、いろいろヤバいです。

まずはラインナップ。

2017年に登場したと明言してるのに何で5周年や6周年の周年カードがラインナップされとるねん。

あとラインナップの枚数多過ぎ。

全部で134種類もラインナップされているから1枚当たりの引ける確率が絶望的な数字に。

 

レアリティLなんて1枚当たりの出る確率0.051%。

お目当てのカード1枚引くのが10000万回引いて5枚ってひどすぎるわ。

 

でも特別欲しいカードが無い人には面白いダスとも言えます。

何が出るか本当にわかりませんからねえ。

それこそ闇鍋みたいなドキドキ感味わえます。

 

副将の天明鏡持ちとか即完可能カードとか優秀なカードもラインナップされているので引いても良いですけど、個人的には開催中のSP2022の方を推しますわ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました