ニューカードのレビューその449「UR水鏡娘(鬼神檄令)」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

13周年特別ログインボーナスで配布されたカード。

 

通算3枚目となる檄令カード。

無料配布するとは予想してませんでした。

 

デッキに置いておくだけで、自拠点から出撃する武将(主将)の攻撃力を上昇、戦闘勝利後に討伐ゲージとHPを回復(どちらも一定の値まで)してくれます。

 

鹵獲するのに必要な討伐ゲージは最低100。

鹵獲に成功すれば基本50回復するので、残り50を攻奪系スキルで補うのがこれまでの通常でした。

 

しかし檄令をスキルレベル10まで上げれば、80まで回復するので、残り20補うだけで永久機関化できます。

 

攻奪の負担がかなり軽減されますね。

 

このUR水鏡娘をデッキに置けばデッキコストを消費して鹵獲の効率落ちると思いますが、攻奪の係数の負担軽減となるので、攻奪のレベルによってはデッキコストを犠牲にしても割に合うかと。

 

HP回復に関しても一定の数値までしか回復しないので、療略令よりは使いにくいですが、設定によっては自動鹵獲が止まることないのでありがたいです。

 

 

 

育成はスキルレベルを上げたりするときにスコアを盛るぐらいでOK。

2枠目3枠目を効率的に使いたい場合は、王鹵令や王叛令を付与するのが現実的かと。

コメント

  1. 匿名 より:

    檄令入ると剣兵科も使えるよ。以前作ってなかった?

    • ウランフウランフ より:

      コメントありがとうございます。

      そうでしたっけ?
      自分で記事作ってもすぐに内容忘れちゃうので(歳のせいか物忘れ多すぎ)。

タイトルとURLをコピーしました