SP9呉(2021年9月16日開始)で実装されたニューカードのレビューまとめ

SP9他(2021年9月16日開始)で実装されたカードのレビューまとめの記事となります。

SP9他の実装が今年の8月26日だったので、1か月経過する前に次のSP9が実装されたことになりますね。

 

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

 

新実装されたカードは全部で7種。

他のSP9シリーズと同じ数になります。

 

新実装のカードスキルをまとめると以下のように。

 

  • 兵器系×2
  • 全速令
  • 付与材料×2
  • 引率系(錘兵)
  • 雷光系

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ニューカードのレビューその298「SL呂蒙・甘寧」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

兵器カード。

SP9の別のシリーズのSLと同じくスキルの2枠目に主将の帝明鏡が付与済。

 

カードレベル400の知力極振り、そして1枠目と2枠目のスキルをレベル10にすれば兵器の攻撃力2332%上昇、移動速度1612%上昇となるらしい(SP9呉のバナーより)。

 

あと4.5コスト初期知力が29なので、カードレベル400の知力極振り、呉の治世または王佐の才スキルレベル10で即完カードになります。

 

ニューカードのレビューその299「L陸遜さん」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

全兵の鳳速令持ち。

スキルの残り2枠に主将の天明鏡と天明鑑を付与してすべてのスキルをレベル10にすれば、同じ拠点から出撃する全兵士と武将の速度を605.1375%上昇させることが可能となる。

 

 

ニューカードのレビューその300「L孫尚香さん」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

初期スキルは持ち帰る資源を増やすタイプのスキルだが、ほぼ使うことはない。

せいぜい攻防戦の鹵獲クエの成功確率を少しでも上げたい時に使うくらいかな。

 

このカードは付与材料として使うのがベター。

通常付与で全軍の飛速令を。

隠しで全軍の鳳速令を付与可能。

 

L指南亀を持ってない場合でL陸遜さん(全兵の鳳速令)をトリプルやダブルの全速令にしたい場合に積極的に使ってもいいかも。

 

もちろんその他の全速令カードの付与するのも可。

 

ニューカードのレビューその301「UR孫登さん」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

兵器系。

4コススキルレベル9なのですぐに砦攻撃などに使える。

初期スキルがコスト・知力依存なので、できる限り知力振りすることを忘れずに。

 

ニューカードのレビューその302「UR呉夫人」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

L孫尚香さんと同様、初期スキルは武将の持ち帰る資源をアップさせるものだが、ほぼ使わない。

天里雷光と鳳里雷光の付与材料として使うべきかと。

 

ニューカードのレビューその303「SR韓当さん」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

錘兵の引率カード。

スキルレベル9(錘兵科の兵士と武将の攻撃力444%上昇)なので、引いてすぐ使えるのはありがたいかも。

 

 

ニューカードのレビューその304「R孫翊さん」

ブラウザ三国志のゲーム画面より引用

 

初期スキルは天里雷光のスキルレベル9。

職種鋭なので副将向きカードと言える。

 

副将にする場合は4コスなのがネックになるかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました